小学生

乱暴者の小学生が変わった理由は?親は理解者になりたいです。

更新日:

※この記事は4分ほどで読み終えることができます。

小学生は元気があっていい!
男の喧嘩ぐらい!
あって当たり前でなければ心配…そんな感じで小学生の次男を見てきました。
親って勝手ですよね。
ですが、学校では乱暴者扱いなんです。
確かに、暴力はダメです。
難しい小学生が乱暴になる理由を考えてみたいと思います。

我が家の次男の乱暴のはじまり

我が家の次男は今、小学5年生です。
4年生の時は、本当にどうしようか?悩むぐらいに問題児でした。
今では、落ち着いて普通の5年生です。
乱暴に振る舞っていた次男…事の始まりは1人の友達からでした。

 

4年生の2学期に担任の先生から電話を貰いました。
『今日、学校で喧嘩をして友達に目を殴られたんです。学校で冷やしていますが、1度眼科にも連れて行ってください』
怪我をしたのは、うちの子のようでした。

 

前々から、あまり仲良くない友達との喧嘩?というか一方的に殴られたそうです。
そこから、次男が乱暴な男の子に変わってしまったみたいです。
『僕がなめられているから、あいつにあんな事されるんだ!僕だってやり返していいよね?』
次男の正直な気持ちだと思います。
『やられたら、やり返してもいいよ!でも絶対に先に手を出したらダメ』
小学生の喧嘩ぐらい!そう思っていた私がだした答えです。
ここで、やられても我慢しなさい!そう次男に言えば良かったのでしょうか?
考えてしまいます。

乱暴者の次男

私の答えが間違っていたのでしょうか…いつしか次男はクラスでの乱暴者になっていたんです。
と言っても誰彼構わずではなく、相手は1人です。
その子以外には手をだしません。
毎日の様に担任から電話がかかってきました。
『お母さん!今日も相手君と喧嘩して…最初にちょっかいをだすのは相手君なんですが、子供さんの仕返しが仕返しのレベルではないんです。いつか大きな怪我をさせますよ』

 

次男に確認しました。
『やられたから、やり返しただけ!暴力は口だって暴力に入るよね。僕は口が苦手だから。』
『でも、もう限度もあるから、もう2度と手はだしたらダメ!』
そう言って聞かせたのですが…無理ですよね。
相手の子も次男に対してバカにしたりと煽ってくるってのも大概なのですが。

 

同じクラスのお母さんからも、
『次男君、強いよね!』
なんて言うわれる有り様でした。
ですが、事情も知ってくれていて、相手の子はクラスの皆にちょっかいを出しては喧嘩をするような子でしたので、無意味な乱暴者ではなかったみたいです。
4年生の間はずっと、こんな調子でした。
先生も、いつしか加害者になると…何回お叱りを親子でうけたんでしょう。

次男が変わった理由

そんな次男が5年生になって変わりました。
その相手に手をだされても、相手にしなくてやり返しもなくなったのです。
喧嘩は未だにしているみたいなんですが…大きな変化は先生にありました。
担任の先生が理解者になってくれたんです。

 

4年の頃は、原因があっての結果を結果論だけで次男が怒られる日々でした。
しかし、5年の先生は、相手の子に対して次男の怒る原因を叱ってくれたんです。
次男の目の前で…勿論、次男も叱られましたが自分の気持ちを理解してくれる先生に安心したみたいです。
それ以来、乱暴はおさまった感じです。

 

小学生が乱暴になるのにも、やはり原因はあるんですよね。
その原因をいかに、上手く取り除くか…また、乱暴者になる理由は中には病気も多いです。
正直、去年私も次男は病気?と疑ってもしまいました。
カウンセリングにでも通わそうかなと1度無料の診断を受けたこともあります。
けれど、そこまで考えなくても良かったみたいです。
担任の先生で変われました。

 

ただ、子供も本当に意味なく乱暴になる訳でもないんですよね。
また、乱暴者だから絶対に悪いとも限りません。
去年の先生に言われた言葉が残っています。
『被害者が加害者になる時代です』
どんな時代なんでしょうか?でも本当に微妙なラインなんですよね。
怪我をさせてしまったら、加害者なんですよね。

小学生の乱暴のまとめ

私は、乱暴なのは行動だけに限らないと思います。
言葉の乱暴だってあります。
目に見えての大きな事だけが問題ではないんです。
だって、皆かわいい小学生です。

 

乱暴のなかには、病気であったりとか、小学生の子供の心の中の叫びがあるんです。
もっと親として、理解してやるべきでした。
分かっているようで分かっていないのが、親なんですね。
改めて反省しました。
また、そんな時は親だからと突っ張ることを捨てて先生を知らんしてみるのもいいかもしれません。
ですが、先生にもよりますけどね(笑)



次ページ 究極の子育て 子供が不幸にならない親子関係



何時もブログを見てくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてくれると嬉しいです^^

子育て ママ友
にほんブログ村





-小学生

Copyright© たかこのママ友の人間関係や子育てお悩み相談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.