赤ちゃん

赤ちゃんのうんちの色がおかしい?この色のうんちはすごく危険!

更新日:

赤ちゃんのうんちの色は体調のバロメーター!?

赤ちゃん うんち

タイトルの通り、赤ちゃんうんちの色は体調のバロメーターです。
いつもとうんちの色が違う場合は赤ちゃんの様子を要チェック!

色だけではなく「硬い」「柔らかい」もチェックできるといいですね!
今回は赤ちゃんのうんちの色別の説明と硬いうんちが出たときや、軟便時の対処法を紹介します。

緑のうんちが出た!これって病気!?

赤ちゃん うんち

ズバリ言いますと緑のうんちは健康なうんちです!
新生児の時に出る
いわゆる「胎便」は緑のうんちでしたよね?

赤ちゃんがお腹にいるときに羊水を飲んでいたときのものです。
また新生児でなくても、うんちをしてからオムツを替えるまでに時間がかかったり、母乳と一緒に沢山空気を取り込んでしまった場合など、多くの空気とうんちが触れ合うことで緑になる時もあるのです。
一言でいうと「うんちの酸化」とでも言いましょうか。(笑)
なので病気を疑う心配はありません。

健康な赤ちゃんのうんちは何色?

健康な赤ちゃんのうんちは、大抵黄色や茶色です。
うんちの色は「胆汁」が作用しているのですが、その胆汁の色が黄色なんです。
ですから胆汁が正常な場合うんちは黄色くなるのです。

母乳やミルクを飲んでいるうちは、うんちは柔らかいです。離乳食が始まると少しずつ硬くなっていきますよ。
また、うんちに白いツブツブが混じっている時がありますが、これは脂肪分が固まったものなので特に問題ありません。私も初めて見たときは焦りましたが。(笑)

赤ちゃんのうんちが白いときは危険!

赤ちゃん うんち

先ほども紹介したように、うんちの色は「胆汁」が作用することで黄色くなっているのですが赤ちゃんのうんちの色が「白色」あるいは「グレー」のような場合病気にかかっていることが考えられます。

白いうんちで考えられる病気

  • 先天性胆道閉鎖症…胆汁が腸に流れにくくなるため、うんちの色が白っぽくなります。また肌や白目が黄色くなったりします。
  • ロタウイルス…うんちの色が白っぽくなるだけではなく、下痢や嘔吐も伴います。

赤ちゃんのうんちが白っぽい場合は直ぐに小児科を受診しましょう。

赤ちゃんのうんちが真っ黒!

「白色が危険なら、黒色もヤバいんじゃないの!?」
そう思っているママさん、妊娠期間中に貧血で鉄剤を処方されたこと、ありませんか?
鉄剤を飲むと
「え!?これうんち!?炭じゃね!?」
ってくらい真黒なうんちが出るんですよね。(笑)
赤ちゃんの場合も鉄分を多く摂取するとうんちが黒っぽくなるんです。

「うちの子まだ母乳なんですけど…汗」ってママさん、乳首切れてませんか?
赤ちゃん、鼻血だしていませんでしたか?乳首が切れたときのママの血液でもうんちは黒っぽくありますよ。

しかし!気をつけたいのは、黒は黒でも「赤黒いうんち」!!
赤黒いうんちが出た場合、赤ちゃんの腸や消化器官で出血していることが考えられます。
絶対様子見なんてしないで直ぐ小児科に連れて行ってください。夜の場合は夜間救急に行きましょう、処置が遅れると腹膜炎などになり重篤化する事もありますので「赤黒い」もしくは「うんちに血が混じっている」時は直ぐに病院です!

うんちが硬くてかわいそう。対処法は?

赤ちゃん うんち

うんちが硬くなって赤ちゃんが辛そうにしていたり、肛門が切れて血が出ていると本当にかわいそうですよね。(泣)
沢山水分補給させて、離乳食の赤ちゃんには積極的にヨーグルトなどを食べさせてあげて下さい。

水っぽいうんちが出るときは?
嘔吐や発熱がないときに限りますが、赤ちゃんが下痢の時積極的に与えたい成分は「ペクチン」です。

ペクチンが含まれている食材

  • りんご
  • にんじん
  • じゃがいも
  • 大根
  • かぼちゃ

これらを柔らかくして少量ずつ与えるだけでも、だいぶ軟便が解消されますよ!
わたしは息子がノロウイルスになったとき、すりおろしりんごとじゃがいも粥を少しずつ与えましたが、日に日にうんちが硬くなっていきました。
水分は小まめに少量ずつ飲ませるのもポイントですね、一気にあげるとお腹がビックリしてピーピーなるかもしれません。
下痢が続いている時は、発熱や嘔吐がなくても念のため小児科を受診することをお勧めします。また下痢が続くとお尻が荒れるので、荒れたときはおしりふきではなくシャワーで優しく洗い流してベビーパウダーなどをつけてあげて下さいね。

うんちは赤ちゃんからのメッセージ

言葉を話せない赤ちゃんにとってうんちは赤ちゃんからママへのメッセージにもなります。
普段から赤ちゃんのうんちをよく観察して異常がないかチェックしましょう!



次ページ 究極の子育て 子供が不幸にならない親子関係



何時もブログを見てくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてくれると嬉しいです^^

子育て ママ友
にほんブログ村





-赤ちゃん
-赤ちゃん, 病気, うんち

Copyright© たかこのママ友の人間関係や子育てお悩み相談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.