中学生

中学生入学祝い!必要なんでしょか??

更新日:

※この記事は4分ほどで読み終えることができます。

『入学祝い』親戚であれば贈るのが基本だそうです。
甥・姪ぐらいで後の遠い親戚は、お付き合いの仕方により変わってきます。
ですが、中学生には入学祝いは本当に必要なんでしょうか?
勿論、お祝い事なんで嬉しい事でもあります。
『良かったね』気持ちもあります。
色んな形の入学祝いで必要性を考えてみたいと思います。

子供が受け取る入学祝い

基本、入学祝いの相場は
小学生~中学生は5,000円~10,000円で
高校生~大学生は10,000円~30,000円です。

お金で贈るなら相場があります。
祖父母でも、10,000円~30,000円だそうです。

 

勿論!子供が受け取りますが、子供に持たせていれば…その入学祝いは服や外食などで使われて、学校に関係のないものへと変わってしまいます。
間違ってはいないんですけど、親としては入学に必要な物へと費やしたいです。
できれば、子供直接には渡したくないですよね(笑)

 

また、必要な物を聞いてから贈ってくれる場合もあります。
『自転車は買ってあげるから買わなくていいよ』
大変ありがたく助かります。
子供も好きな自転車を買って貰えるので大喜びです。
自転車でなくとも、鞄や靴・制服と言えば大助かりです。
入学祝いは、親戚のみがほとんどなんで気兼ねなく話しやすいです。

叔父・叔母の間の入学祝い

私には姉がいます。
実際、姪っ子・甥っ子もいます。
ですが、入学祝いはしていません。
姉と話し合っての結果です。
どうせお互い様になるので、必要を無くしました。
誰もお祝いをあてに計画を経てていませんから、さほど問題もありません。
却って!
『あそこの子には、これだけしてあげたのに!こんなに買ってあげたのに!』
なんて見返りの大きい気持ちは最初から産まれてきません。
だって何もないんですから(笑)

 

その代わりではありませんが、皆で一緒にご飯を食べたり、ケーキを買っています。
ちょっとした気持ち程度の入学祝いです。
どうせうちうちでしかないのですから、なくていいよね!これが私と姉のだした答えです。
親戚でも合う合わないってありますからね。

 

旦那側の親戚とは…全くお付き合いがありません。
それもどうかな?と思いつつも、少しというか相手にできないほどの変わった人々なんで。
旦那を見ていると、親戚でも他人でこんな祝い事でもお付き合いは…って思ってしまいますから、私たちは本当にこれでいいなって思っています。

 

昔ながらの習慣?というか大切な部分もあると思いますが、時代の流れもあります。
全てを風習や基本みたいに受け取らなくていいかなと思います。
子供が納得しなくとも、親同士・大人同士が理解できていれば問題ないと思います。

祖父母の入学祝い

もうおじいちゃん、おばあちゃんはしたくてしかたないんですよね(笑)
孫に気にいられるには!
親の私らに聞くまでもなく
『何が欲しい?好きなもの買ってあげるよ!』
なんて世界です。
長女の友達は、入学祝いにおばあちゃんとハワイへ旅行に行ったそうです。
お金持ちは違いますよね。
孫が望むなら何でもしてくれるんです。

 

子供には好きなように使えるお小遣いを、親には相談して入学準備の手伝いをしてくれたりとか…経験者は本当に苦労も分かってくれます。
反対に、親にも一切頼らない家庭だってありますよ。
お家により事情は全く違います。
ですから、本当にお祝いの形もそれぞれなんですよね。

親戚以外のお祝い

こちらは、本当に気持ちでしてくれて付き合いの深い方です。
今までに職場の人や、近所の人に頂いた事があります。
お金でくれたり、ネーム入りの鉛筆を頂いたりと嬉しかったです。
基本的に入学祝いには、お返しは不要みたいですが、そんな訳にはいきませんよね。
ちょっとしたお菓子なんかで気持ちは返させててもらいました。
そうなってくると、本当に悩みます。
嬉しい!でも気を使う…。
ですから、余計にもらった方の子供さんへはできても、自分から親戚以外の人への入学祝いは考えてしまいます。

中学生入学祝いのまとめ

入学祝いに必要性はあるのでしょうか?
改めてないような気がします。
最近では、友達にもラインで『おめでとう』伝えるぐらいです。
気持ちなんで、伝わればいいと思います。
そうすることで、お互い気を遣う事、お金を使う事の負担が減るのではないでしょうか?

 

あって当たり前ではなくて、なくて当たり前が入学祝いのような気がします。
何はともあれ、爺・婆は気持ちをいっぱい贈ってくれるので、その他はできるだけ最小限に抑えていくことの方が、先々はいいような気がします。
寂しい感じもしますが、物ではなく気持ちの問題が原点ですからね(笑)



次ページ 究極の子育て 子供が不幸にならない親子関係



何時もブログを見てくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてくれると嬉しいです^^

子育て ママ友
にほんブログ村





-中学生

Copyright© たかこのママ友の人間関係や子育てお悩み相談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.