PTAについて

PTAは義務ではないけれど無断欠席が多い人っては困りますね

更新日:

※この記事は4分ほどで読み終えることができます。

『PTA』学校によりそれぞれですよね。
任意での参加であったり、強制であったり…
PTAに関する考え方だって人それぞれです。
ですが、もし強制で役員になったとしても引き受けた以上は、そこからは人間性が問われるような気がしませんか??
今回はPTAを欠席をする人について考えてみました。

PTAの欠席の仕方

PTA役員になり、1年間の間で何度か学校に会議の為に参加する事があります。
そんな時に感じる事があります。
勿論、全員が全員参加できるとは限りません。
忙しい中のプラスアルファで引き受けて下さっているんですから…

 

中には、嫌々役員になってしまう人だっているだろうし、くじ引きやジャンケンに負けた人だっているかも知れません。
また、仕事がどうしても休めない・子供が病気になってしまったとか…
予定は未定です。

 

こんな感じでどうしても、PTAを欠席しなければいけない時!あなたはどうしますか?
普通なら誰かPTAの役員の方に連絡するか、学校に連絡入れますよね。
ですが、全く連絡なく無断欠席する人が多いんです。
しかも毎回ですからね…
私はPTAの集まりを無断欠席する親の神経を疑います。

 

会社や仕事なら必ず休む時は連絡いれますよね?
PTAの役員は仕事でないからいいのでしょうか?
いえ!仕事なんです!!

 

そうなってくると、報酬がないからいいのでしょうか?
いえ!引き受けた以上は、最低限のことはするべきだと私は思います。
そして、役員になったにも関わらず毎回無断欠席するところの子供は
あっ、察し…っていう子が多い気がします。

大人なんですから最低限の礼儀は必要です

確かに、PTAの役員を好き好んでしている方は少ないと思います。
でも、大人なんですよって!思います。
嫌々でも引き受けた以上は、責任を持って欲しいと思います。
別に前に立ってアレコレしなくとも、発言がなくても会に参加するぐらいって思いますね。

 

まぁ、居るだけで何もしないなら大して…居ても居なくてもなんですけどね。
私は許せないんです!

 

だって、お願いされたからって言っても、最後は自分の決断で引き受けたのに…
だったら断ればいいいんです!
最初から引き受けなければ欠席の必要もありませんからね!

 

やはり、役員さんも名前があれば少しでも期待してしまいます。
なのに…出てきてもくれないなんて、考えられないですよね。
ジャンケンやくじ引きでPTAの会長になる方だっています。
でも、そんな決め方でも引き受けた以上は責任を持って頑張ってくれた方を知っているだけに残念です。

 

大人なんだから、言うわずとも分かってるなんて考えたら今は成り立ちませんね。
また、1人が来ていなかったら、次からは大丈夫と役員会を欠席される方もいます。
どこまで子供なんでしょう。
誰かが欠席するから私もって、連れションみたいな感覚なんですよね(笑)

やりたい人がやればいいという身勝手な考え

今は本当にそんな世界がPTAだと思います。
やりたい人が、できる人が頑張ればいいのよ!好きな人達が集まればいいのよ!
そんな感じですよね。

 

で、そのくせ
「また、あんなに張り切って!目立つの好きだよね!」
なんて陰口を叩いてるんですよね。

 

それほどPTA活動に疑問があるなら潔く退会したらいいのに。
私もPTA活動は全面的に肯定はしていませんが
PTAの恩恵を受けていながら義務をスルーしたいのがミエミエなんですよね(笑)

 

何も協力しない人、参加されない人はそんな感じです。
でも、誰しも好きで苦労は買いませんから!
PTAに取られる時間があるなら、仕事するし、家の用事片付けるし!やりたい事は、沢山あります。

 

それでも、引き受けた以上はって無理しながら頑張るんです。
だって、子供の為でもあり!自分のためてもあるからです!

 

結局、責任感なく参加しない方は、PTAの本来持つ意味も知らず、他人の努力に気遣いできない人なんですよね。
だから、PTAの役員を平気で休むし、陰口たたくんです。
反対に、やりたい人だけでPTA役員をすれば、皆が活動的で楽でしょうね。

 

人間性を問うと嫌々引き受けた人でも、周りが頑張ってるから小さな事でもお手伝いしよう!
そんな人も中にはいます。
また、会長さんが〇〇さんだからできる事を少しでも手伝ってあげよう!
みたいな感じで、PTAではなく人に集まる場合なんかもありますよね。
本当にPTAは永遠の課題のような気がします。

PTAの欠席のまとめ

先ずは役員でも選出の仕方から見直していくべきですよね。
学校によって違うでしょうが…どこも大きな問題だと思います。
しかし、皆さん大人です。
子供の親なんです。

 

責任を持つ!ってことは当たり前なんですよね。
持てないなら最初からやらないことです。
当たり前を当たり前にできる大人が少ないようで残念だと思います。
けれど、こんな人ばかりでないからPTAは存続してますし、縁の下の力持ちで子供達が楽しく学校に通えるんです。
1歩PTAに踏み込んでみたら、考え方も変わるかもしれません。



次ページ 究極の子育て 子供が不幸にならない親子関係



何時もブログを見てくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてくれると嬉しいです^^

子育て ママ友
にほんブログ村





-PTAについて

Copyright© たかこのママ友の人間関係や子育てお悩み相談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.