ママ友

ママ友の周りに潜む金魚のフンのような人

更新日:

※この記事は4分ほどで読み終えることができます。

ママ友に限らずどんなコミュニティの場所にも出現しているのが、金魚のフンみたいな人です。
そんな人は絶対に、1人は居てると思いませんか?
私の子供の学校にもいるんです。
未だに?大人なのに?ってよく感じてしまいますが、不思議な事にこの金魚のフンにも
許せるフンと許せないフンがいます(笑)
そんな金魚のフン星人のママ友を紹介します!!

金魚のフンのようなママ友

『金魚のふんみたいに!』
たまに聞くと思うんですが、これはことわざでもなく俗語です。

 

金魚のふんは細く長く繋がっていることから、力のある人間に常に離れず、ついている人によく使われています。
なんか考えたらおかしくて笑いがでますよね。
だって、現にそんなママ友が沢山いるからです。

 

力があるないは、別にして周りか見ても仲が良くて一緒にいる!
って感じではないママ友って意外といませんか?

 

私の周りにはいましたよ!!
たまに、その金魚であってるの?
と問いたくなる金魚のふんもいますよ(笑)
なんせ煩わしいです。
関係なくても、見てるだけでウザい存在です。

許せない金魚のフン

ママ友に何なだろう!って感じる感覚がたまにあります。
元々、金魚のフンみたいな人は嫌いなんですが、長男が小学生の時にとてつもなく嫌な金魚のふんのママ友がいました。
それは、ママ友の中のボスキャラにいっつも引っ付いているんです。

 

特に、自分が意見を言うわけでもなく、何にもしないくせにボスが一言発すると、
『その通り!分かってる?あなた達』
って顔で、賛同を求めてくるんです。

 

時には、ボスがいる時だけ他のママ友を攻撃したりするんです。
本当に最悪な許せないフンですよね。
そして、ボスがいない時は、存在を消すように静かなんですよ(笑)

 

そんな金魚のフンに中学に行ってまで嫌な思いをさせられました。
また、もう1人の金魚のフンは、ボスママに完全に忠実じゃないんです(笑)
言い方を変えれば賢い?って感じなんですが、直ぐに金魚を変えるんです。

『あれ?最近まで〇〇さんと仲良かったように見えたけど…』
こんな感じなんです。
その金魚のフンには姉と弟と子供さんがいたんですが、都合のいいようにその時、その時で金魚を選ぶんです。
そして、自分も都合のいい金魚につきまとうんです。

 

他のママ友からしたら、
『また、別の人にくっついて!!』
呆れられていましたけどね(笑)
本当に、見ているだけで許せないふんでした。

許せる金魚のフン

変な表現の仕方ですよね。
でも、本当に不思議なんですが許せるフンもいるんです(笑)
常に、同じ人にくっついてはいるんですが、計算が見えないんですよね。
計算!なんて発想もおかしいんですが、本当にその人を信頼して、付いていってるんでしょうね。
特に、友達みたいに仲がいい訳でもなく、何の得がある訳でもなく…

 

やっぱりママ友の世界って厳しいと思います。
特に、私は田舎暮らしなので子供の数の少ない小学校であれば1人でいると、目立ってしまいます。
大袈裟に言えば、全学年で知らない人がいない!っていうぐらいの規模なんです。
そんな中で1人でいるてのも…

 

また、そんな人が付いていってる金魚さんも悪い人じゃないんです。
ボスみたいな人でなく、でも!しっかり自分をもっていて、姉御肌の金魚さんなんですよね。
と言う事は!金魚のふんが許せないんじゃなく、そもそものママ友が許せるかどうか?って話なんですね(笑)

金魚の立場になってみれば!!

私も以前に金魚の立場になった事があります。
まあ、長女の部活動の部長をしていたからでしょうけど…
特に私について、金魚のフンにとっては良いことはまったくないんですがけどね(笑)

時には、ウザかったです。
1人で子供を見ていたいのに、気付けば隣にいるんです。
何かしようとしたら、隣にいるんです。
それで、手伝ってくれるならまだしも、ただ付いてくるだけなんですよね。
流石に困りました。

 

子供みたいに、『向こうに行って』なんて言えないですしね。
そうなってくると、金魚さんも大変なんだなって少し思いましたね。
金魚のふんは自分のためですが、金魚さんは望んでいないんですからね。
ママ友の複雑な闇をみたような気がします。
そもそも、女の人ってすぐに誰かと群がりたくなるんで厄介ですよね(笑)

金魚のふん星人のまとめ

金魚のフンのような人は絶対にどこにでも1人はいます。
関係はないのだろうけど、やはりそんな人は目立ってしまいます。
ですが、金魚のフンはフンなりに苦労はしていると思いますよ。
ずっとくっついているのも神経を使いますしね。

 

それに、私は思うのですが人についてまわる事は悪くないです。
ただ、やはり問われるのは性格なんです。
もっと、もっと!人間性を磨いていくことに体力も頭も使いたいですね!!



次ページ 究極の子育て 子供が不幸にならない親子関係



何時もブログを見てくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてくれると嬉しいです^^

子育て ママ友
にほんブログ村





-ママ友

Copyright© たかこのママ友の人間関係や子育てお悩み相談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.