幼児

小学校入学に備えて机やランドセルっていつ?誰が買うの?

投稿日:

※この記事は6分ほどで読み終えることができます。

机やランドセルはいつ、誰が買う?

机 ランドセル

秋になると幼稚園や保育園では、卒園アルバムの撮影や就学前検診なども始まり、小学校入学へ向けて動き始めます。

そこでママ友たちの間で話題にあがるのが、ランドセルのこと。
「何色にした?」
「どこのメーカー?」
「誰がお金出したの?」

などなど、話題はつきません。実際のところはどうなのか、気になりますよね。

ランドセルはいつ買う?

机 ランドセル

ランドセルの購入時期は年々、早まる傾向にあります。
TVのCMを見ていても、入学式が終わったと思ったら、もう来年の1年生向けのCMが始まっていてびっくりします。

10年前と比べて、半年ほど購入時期が早くなっていて、購入する人が一番多いのは8月となっています。

机 ランドセル いつ
*統計局平成28年家計調査

お盆の帰省時に祖父母と一緒にランドセルを見に行って、購入してもらうことが多いようです。

10月は就学に向けての準備や手続きが始まるため
「そろそろ準備しなくちゃ~。」と購入する人が増えます。

2月3月になると、ランドセルも値引きされていくので、特に色や形にこだわらない人はギリギリに購入しています。

女の子の場合は、色や形にこだわりも強いので早く購入する傾向にあります。
人気のデザインや色のものは、夏には売り切れていることも多いので、リサーチは早めにしておくことをおすすめします。

机はいつ買う?

机 ランドセル

机の購入時期に関してはバラツキがあります。

一番上の子の場合、自分の部屋が準備されていることが多いので、早めに購入する傾向にあります。
でも、上に兄弟がいる場合は机の置き場所を確保する必要があるので、ギリギリに購入することが多いようです。

早めに購入することで、小学校へ向けてのモチベーションをあげる効果がありますが、机がおもちゃ置き場になってしまうことも・・・。

低学年のうちは自分の机で勉強することが少ないので、机は高学年になってから購入するという家庭も少なくありません。

机やランドセルは誰が買う?

机 ランドセル いつ

少子化で孫が少なくなっていることもあって、ランドセルや机は祖父母に買ってもらうという人が7割にのぼります。

ランドセルの平均小売価格は45,044円(2017年統計局小売調査)
机は形状にもよりますが
一般的な学習机は60,000~70,000円となっています。

決して安いものではないので、誰が買うかは重要な問題になってきます。

そこで問題になるのが、双方の祖父母から買ってあげたいと申し入れがあった場合。
どちらか一方にお願いすると、関係がこじれてしまうこともあります。(汗)

そういう時は、片方にランドセルを、もう一方に机をなどと分けてお願いしてみましょう。
もちろん、双方の祖父母には希望を聞き、きちんと報告しておきましょう。これを怠ると、「ランドセルを買ってあげたかったのに!」「あっちの両親の方を優先してる!」などというトラブルの原因になってしまいます。

どうしても折り合いがつかない場合は、双方からお祝い金として頂いて、親の方で必要なものを購入するようにしましょう。

机・ランドセル購入~4人兄弟のわが家の場合

机 ランドセル

わが家には4人の子供がいますが、それぞれ購入した時期や人は違います。

長男

・ランドセル:1月に購入(母方祖父母)
・机:小学3年生のときに購入(親)
・2段ベッド:3月に購入(父方祖父母)

長女

・ランドセル:8月に購入(母方祖父母)
・机:3月に購入(父方祖父母)
・2段ベッドのため寝具だけ3月に購入(親)

次男

・ランドセル:10月に購入(母方祖父母)
・机:リビングに置く長机を3月に購入(親)
・2段ベッド:3月に購入(父方祖父母)

次女(来春入学)

・ランドセル:8月に購入(母方祖父母)
・机:次男と長机を共用、引き出しだけ3月に購入予定(親)
*父方祖父母は高齢年金暮らしのため、少額のお祝い金だけを頂く予定

長男のときは『ランドセルをどちらが買うか』バトルがありました(笑)
しかし、二人目以降は遠方に住む母方の祖父母がランドセルを買うという方向で落ち着きました。
下の子になればなるほど、祖父母も執着心はなくなるようです(笑)

祖父母格差という問題

わが家の祖父母はどちらも裕福ではありません。高額なものを買ってもらうのはやっぱり遠慮してしまいます。
長男のときは現役だった祖父母も今では年金暮らしですしね。
そもそも、祖父母がいない、お金を持っていないという家庭も少なくありません。

その一方で、祖父母がともに裕福なママ友の家では、ランドセルや机はデパートで高額なブランド物を購入してもらっています。
少子化で6ポケットなどといわれる時代ですが、祖父母格差も広がっているように感じます。

机やランドセルはいつ誰が買うのかのまとめ

  • ランドセルは色や形にこだわりがあるなら8月までに、祖父母と買いに行くなら帰省時に!
  • 机は家庭の状況に合わせて、急がなくても大丈夫!
  • 祖父母に買ってもらう場合は希望を聞き、結果を報告しよう!

子供の入学を祝いたい気持ちはみんな同じ。
机やランドセルを誰が買うのかでトラブルにならないように、親がうまく調整しましょうね。



次ページ 究極の子育て 子供が不幸にならない親子関係



何時もブログを見てくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてくれると嬉しいです^^

子育て ママ友
にほんブログ村





-幼児
-ランドセル, , 祖父母

Copyright© たかこのママ友の人間関係や子育てお悩み相談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.