赤ちゃん

0歳児の赤ちゃんの靴下は必要ありません!靴下が必要ない2つの理由

更新日:

※この記事は4分ほどで読み終えることができます。

赤ちゃんの靴下は果たして必要か?

赤ちゃん 靴下

室内で赤ちゃん靴下ははかせなくても良い、と病院で教えてもらいました。
しかし、いざ退院すると色んな方にやたら
「靴下をはかせなさい。」
と言われてとまどった経験がある方、いらっしゃいませんか。

冬生まれの子供を持つ私はかなり言われました。

病院ではかせなくていいって言われたし、新生児に靴下はかせてもすぐに脱げるし・・・・。
正直、はかせたくないんだけれど、
「病院で言われたんだってば!」
という一言では納得してくれない周りの大人たちのために、私が調べたことと、その対処法をご紹介します。

靴下を気にする年配の人への上手なかわし方

赤ちゃん連れで外出しているとよく声をかけられます。
靴下をはかせていないと、60代以上の方にはたいてい「足が寒そうね。」と言われます。

さすがに真冬は私も靴下をはかせて外出していたのですが、外食するときにうっかり靴下をはかせ忘れていたことがありました。
「車で行くし、着いてもすぐに室内だからいいかー」
と安易な気持ちでいたのですが、同じように家族で外食に来ていたおばあさんに
「赤ちゃん、足がとっても寒そうよ。」
と、気に掛けていただきました。

春先にお花見に行ったときは、室内とそんなに温度が変わらないから、と靴下をはかせずに外出したのですが、そのときも出会った方に「靴下ははかせないの?」と、聞かれました。

そんなときは、さらっと
「今ははかせないんですよー。病院ではかせなくても良いって言われたんですー。」
というと、たいてい納得してくださいます。

子育ての方法は5年で変わる、といわれます。
年配の方の頃はきっと靴下をはかせることを推奨されたんでしょうね。
そして、今現役で子育てしている方が周りにいらっしゃらないので、情報がアップデートされていないんだと思います。

見ず知らずの子供の靴下で躍起になる人は中々いないので、すんなりとご納得いただけるのですが、どうしても納得いただけないのが赤ちゃんの身内、すなわち私の父親や舅、姑でした。

なかなか納得してもらえない身内への対処方法

私の母は子供に靴下をはかせない主義だったのですんなり納得してもらえたのですが、父にはなかなか納得してもらえず、何度も食い下がっていました。
特に暖房を切って寝ていた夜に靴下をはかせるように言われました。

そこで、病院で聞いた医学的説明をしました。

  • 赤ちゃんは、手足で体温調節する。だから手足が冷たい。
  • 靴下をはかせたら体温調節ができない。
  • 寝ているときに靴下をはかせたら乳幼児突然症候群の原因になりうるから、素足でねかせるように指導している国もある。

父親は、ここまで言われると、ようやく納得してくれました。

その反面、納得してもらえなかったのが義母である姑。
義母は「靴下をはかせなさい。」と直接言うことは無かったのですが、我が家に来ていたときに、息子の足が寒そうだからと
なんと、息子の足をこたつに突っ込んだのです。

多分説明しても理解してもらえないだろうな、と思ったので、義母が来ると分かったときはすぐに靴下をはかせるようにしました。

根本的な解決にはなっていませんが、無用な争いを避けるために最善の方法だと思っています。

何歳になったら室内で靴下をはかせるの

赤ちゃん 靴下

子供が少し大きくなってから、保育士さんにお話を伺う機会がありました。

保育士から教えてもらったのが
靴下をはかないというのは体温調節以外にも大切な意味があるとのこと。

それは、裸足でいることで足からの刺激をたくさん受け、運動機能が成長するということです。
特に、ハイハイをする時期の赤ちゃんは靴下をはいていると親指を使ってのハイハイができなくなってしまうそうです。

赤ちゃんは親指を使ってハイハイをすることで、足の筋肉にしっかりと力が入って、全身運動をすることができ、体全体の発達につながります。
また、足の親指を刺激すると同時に脳も刺激しているそうです。

大人も一度やってみたらよく分かるのですが、靴下を履いてハイハイをすると、滑りやすくうまく力が入りません。
そして、足の親指をしっかり使うこともできないのです。

また、子供が成長して、幼児という年代になっても裸足の方が足の指すべてに力が入り、しっかりと大地を踏みしめることが出来るとのことでした。
その保育園では室内ではみんな裸足で、元気に走り回っていると言うことを聞きました。

保育士の先生の話を聞いてから、息子の脳と身体能力の発達のために、靴下は室内でははかせないようにしよう、と改めて思いました。

0歳児の赤ちゃんの靴下を室内ではかせることについてのまとめ

  • 時代が違うと子育て方法も違うことを理解しよう
  • 今は足で体温を調節するため、室内で靴下をはかせる必要はないと言われている
  • 裸足でいることで脳や身体能力が発達する

ちっちゃな足を隠している小さな布の靴下。
こうやって考えてみると奥がふかいですね。
真冬の寒さから足を守ってくれるとても素敵な存在ですが、室内ではかせないことでたくさんのメリットもあります。
どうして靴下をはかせない方が良いかの根拠をしっかり理解して、お子さんのためによりよい育児ができるといいですね。



次ページ 究極の子育て 子供が不幸にならない親子関係



何時もブログを見てくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてくれると嬉しいです^^

子育て ママ友
にほんブログ村





-赤ちゃん
-, 靴下, ハイハイ

Copyright© たかこのママ友の人間関係や子育てお悩み相談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.