産後ダイエット

産後ダイエットにお菓子は厳禁! お菓子が食べたくなったらこれを食べよう!!

更新日:

※この記事は4分ほどで読み終えることができます。

産後ダイエットでお菓子が食べたい時に

産後ダイエット お菓子

妊娠中は、特に気を使ってお菓子や間食を控えてた人も多いと思います。
私も昔からお菓子が大好きで毎日お菓子を食べないと嫌な人でした。
妊娠中も出来る限りお菓子は控える様にしていましたが、食べたい時ってありますよね。
逆に我慢すると、イライラがたまってしまって暴食してしまったりします。

特に、産後は体重の事も言われないし、母乳も飲ませているのですぐにお腹が空きます。
そこで、私が食べていた産後でも食べていいお菓子をご紹介したいと思います。

産後に小腹が空いたらこの食品を食べよう!

産後ダイエット お菓子

ヨーグルト

私の間食は主にヨーグルトです。
整腸作用のあり1週間の便秘の私が、今では便秘知らずのお腹になっています。
ヨーグルトは、1週間ごとに種類を変えると腸内細菌も変化するのでいいですよ。
それに、種類を変えると飽きる事はないのでいいです。
ただ、加糖入りのヨーグルトは意外に糖分が多く入っているので控えてください。
私は、ダンノBIOの無糖と明治ヨーグルトR-1を1週間ごとに交代で食べています。

赤ちゃん用のお菓子

最近は、いろんな赤ちゃんのお菓子がスーパーや西松屋、赤ちゃん本舗で販売されています。
私は、間食の時は、赤ちゃんせんべいや卵ボーロを食べたりしています。
赤ちゃん用のお菓子は、添加物が入って無いので妊娠中や授乳中も安心して食べれますし、小袋なので食べすぎる事がありません。

寒天やゼリー

スーパーやコンビニでもすぐに手に入りますし、ゼリーも0kcalの物が売ってあります。
寒天やゼリーは、食物繊維が豊富なので、普段のダイエットや産後にも重宝しています。
私は、0kcalのゼリーや寒天を冷蔵庫に3つほど常備しています。
最近は、コーヒー味の寒天がありますので、それにミルクをかけて食べたりしています。

おから蒸しパン


レンジでクイック☆おから蒸しパン クックパッド

自分で多めに蒸しパンを手作りして、食べない分を冷凍庫に保存しておけば、小腹が空いた時に温めて食べる事が出来ますし、経済的にも良いです。
私は、妊娠中も現在も、おから蒸しパンを冷凍庫で常備しています。
寒天や和菓子が飽きた時に食べたりしています。

洋菓子が食べたくなったらどうする?

産後ダイエット お菓子

自分のご褒美で食べたくなるのが、洋菓子のケーキですよね!
ケーキ屋さんの前を通ったりすると買う気はなかったけど、美味しそうに見えて買ってしまう事ってありますよね。

私もケーキが食べたくなる時が、あります。
その時は我慢せずに自分様に1個だけ買って食べます。
決して誕生日以外でホールのケーキは買わないでください。

食べる事を我慢し続けるとかえってストレスが溜まり、暴食してしまったりしますので食べたくなったら食べる。
ケーキを食べた分は、お昼や夕食のお米を控えたり食べないようにしたり、野菜を沢山取るように工夫してケーキのカロリー分を食事で控える様にしてください。

いくら食べてもいいからと言って、毎回ケーキばかりだとダイエットになりませんし、母乳の質が悪くなり赤ちゃんが母乳を飲まなくなります。
もしもケーキを食べるならお客さんが来た時や誕生日・1か月ごとに目標体重が達成出来たら食べる様にしてください。

私も1か月で-2㎏になれば、ご褒美でケーキを食べるという目標を決めて実行していますが、毎回達成しています。
体重は減るし好きなものが食べれるので、2度嬉しいです。

毎回小腹が空いたらお菓子は食べていいの?

結論を言うと食べては、ダメです!
間食ばかり取ると、基本の食事がおろそかになり、間食だけでカロリーオーバーになります。
出来れば、3時頃の間食だけの方がいいのですが、もし、朝食後に小腹がすけば、10時頃に軽く間食取るのもいいと思います。

それ以外の時間に小腹が空いてしまったら、白湯やお水、お茶などで一服してください。
その時に、ジュースを飲むと予想以上の糖分が体内に入ってしまい肥満の原因になります。

空腹は体の水分不足が原因で起こると言われていて、5分我慢すれば空腹感が収まります。
私は妊娠中や産後の空腹感は、出来る限り白湯や水を飲んで空腹を紛らわせていました。
初めは大変ですが慣れてしまえば、苦痛にも感じませんでした。
むしろ、白湯を飲まないと変な感じでした。

まとめ 産後ダイエットの間食のポイント!

  1. お菓子は、ヨーグルトや寒天、ゼリー・赤ちゃん用のお菓子・おから蒸しパンを食べる。
  2. ケーキが食べたくなったら月1回程度にして、ケーキを食べた時はその日の昼食や夕食のご飯を減らす。
  3. 間食は朝の10時と3時に行う
  4. 3時と10時以外に小腹が空いたら、白湯・お水・お茶で一服する。
  5. ジュースは、糖分が多いので控える。

私は、かれこれ5か月続けていますが、体重も減少し、食事内容も変化してきました。
出産後は、ほぼお菓子ばかり食べていましたが、今では、間食はヨーグルトですし、ケーキも来客以外食べなくなりました。
体重が減ると嬉しくなりますし、細くなると食事内容にも気を遣うようになります。
まだまだ、産後ダイエット継続中です。皆さんも一緒に産後ダイエット頑張りましょうね。



次ページ 究極の子育て 子供が不幸にならない親子関係



何時もブログを見てくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてくれると嬉しいです^^

子育て ママ友
にほんブログ村





-産後ダイエット
-お菓子, ダイエット

Copyright© たかこのママ友の人間関係や子育てお悩み相談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.