小学生

「子育てを間違えてしまった」 そう思う時…どうしますか?

更新日:

子育てを間違えたって思うこともありますよね

子供のちょっとした一言で、笑えたり・悩んだり・悲しかったりしますよね。
小さいから…大きくなれば…!とか
子供の事で考えるのは日常茶飯事です。
けれど、アレ?私どっかで育て方を間違えた?そう感じる時ってありませんか?

 

誰もが1度は考えると思います。
子供のなにげない一言や行動に、アレ?と思った時、あなたはどうしますか?
正解はないんですが、子供にそう感じるときは自分を見つめ直してみましょう!!

子育てを間違えた!と思う時

私は、今現在も3人の子育てをしています。
3人いると、同じ兄弟でも色々ですね~毎日が嵐のように過ぎて行きます。
子供が、赤ちゃんや小さい頃は何にも思いはしませんでしたが、小学生に入学しどんどん成長していく我が子に、ふと!
あれ子育てを間違えた?と感じる事がでてきました。
上2人はそんなに感じた事はなかったんですが…次男です。
朝が起きれないんです。
どれだけ起こそうが!前の日に早く寝ようが起きないんです。
これはまだまだ許せますが、問題は、その後で…
学校に遅刻する事に全く罪悪感を感じないところです。

 

友達なんかに話しても『凄いな!大物』と褒めてはくれるんですが。
それが当たり前になってしまってるんです。
今は小4なんですが、小3の頃が最全期でした。
普通に
『先生に遅れるからって電話しといて!』
って言うんです。

 

流石に!怒りはするんですが、冷静な次男に対して、育て方を間違ったなと感じましたね。
おまけに、遅れていこうが気まずい感じがまったくないんです。
授業の途中でも『おはようございます!』と平気で教室に入っていきます。
ある意味凄いんですが、この子は育て方を間違ったと反省しています。

親として!!

子育てに間違いはないんですが…
私は、3人を同じように育ててきたつもりでしたが、現実は違ったんですよね。
男の子と女の子でも変わってはくるんですが、結局、同じと思ってるのは親だけなんですよね。
それに、3人それぞれ立場も環境もちがうので同じではダメなんですよね…。
それに気づかず子育てをしてしまっていました。

 

私のなかでは、上2人が普通に何の問題もなくやってこれたので、次男も大丈夫!と勝手に思い込んでもいました。
親として先ずできる事を探しました。

 

朝!早くさえ起きれば遅刻をしないで済むんですから、先ず早く寝れるように次男の環境を変えることに努力しました。
遅刻をしない!というのは当たり前のことなんですが、親として気になったのは、遅刻をするより遅刻した後の態度?気持ちの持ち方のほうが気になってしまったので、次男とは必要以上に会話するようになりました。

 

『皆が出来ていることが、1人出来ていなくて恥ずかしくない?頑張ろうと思わない?』
次男は
『大丈夫!!先生も怒らないし、遅れても来てくれたらいいって!』
遅刻は減らすことができても、考え方は根本的にしっかりやり直さなければいけないと感じましたね。

自分との戦い

元々、次男は末っ子で真ん中の娘とも5つ違いますから、皆に助けられて甘えての生活でした。
大概のことは何をしても許される!
ぐらいの感覚が次男にはあったんだと思います。

 

おまけに、先生も怒らないので先生にまでも甘えていたみたいです。
そうなってきたら、次男には厳しくいかなければ!と頭では理解できるのですが…なんせ面倒な子なんです。
言い出したら、自分の思い通りになるまで言い続けます。
とにかく、しつこいんです。

 

今までは、そんな次男に根負けして『ハイハイ、わかった、わかった』でしたが、しつこかろうが泣き叫ぼうが
「ダメなものはダメ!」と相手にしない事にしました。

 

学校に遅刻なくキチンと通えるようになるまでは、ママも言う事を聞きません!と断言しました。
まあ、敵も手ごわいので日々が次男との戦いでした。
そして、次男には今!小学生の自分がする仕事・皆頑張ってやっている事を一生懸命伝えてはみました…。
きっと、わかってはいないでしょうが(笑)

 

そんなこんなで、今現在ですが、少し遅刻が嫌!遅刻しない様に学校へ行く!という気持ちが見えてきました。
去年とは比べ物にならないぐらいに頑張っています。
私は、この1年、次男を甘やかさないように頑張ってきました。
どうしても面倒くさくなんでもハイ!と聞いていたのを、面倒と向き合うように頑張りました。
結局、子育てって、子供との戦いじゃなく、自分なんですよね。

子育てを間違えた時のまとめ

子育てに正解はあるんでしょうか?
子育てに間違いはあるんでしょうか?
皆、一生懸命ですよね。
反対に、子育てを間違った!と思う事が正解かもしれません。
今だけをみるのではなく、長い目でゆっくり考えてみましょう!
そうすれば、間違い!と思った子育ても正解になるかも知れないですよね。



次ページ 究極の子育て 子供が不幸にならない親子関係



何時もブログを見てくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてくれると嬉しいです^^

子育て ママ友
にほんブログ村





-小学生
-次男, 子育て間違えた

Copyright© たかこのママ友の人間関係や子育てお悩み相談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.