家族、旦那、姑、兄弟関係

兄弟に問題児はいませんか? 家庭の問題児・学校の問題児!!どちらも可愛いんですけどね(笑)

更新日:

兄弟 問題児

『手のかかる子ほど可愛い!』
なんて言いますが…本当でしょうか?
同じ環境で同じように育ててきたつもりは親だけなんですよね。
兄弟で同じ学校に通う分、お兄ちゃんとは違うね!なんて言うわれた経験ないですか?
兄弟を見ていても、どうしてこの子だけっ!
なんて思った事ないですか?
私は、3人の子供を育てていますが、1人だけ頭をかかえる問題児がいます。
昔はあまりの問題児ぶりで悩んでいましたが、最近では笑いと化すほどです。
そんな我が家の問題児が可愛いと思えるようになるまでを紹介します。

家と学校での違い

我が家の問題児は、3番目の小学4年生になる次男です。
上の2人とは性格が正反対と言っていい程の問題児なんです。
学校も兄弟同じですので、上の子を知っている先生からしたら
「兄弟でも違いますね!」
って軽い嫌味?を言うわれるほどです。
どこが問題児かと言いますと!
遅刻・忘れ物・居残り・サボりの常習犯と言った感じです。
幸い、同級生をいじめるとか友達にケンカを吹っかけるとか迷惑をかけたりなんてことがないのが救いですね。
けれど、学校の先生からしたら頭を痛める問題児です。
なぜなら、いくら叱っても懲りないみたいなんです。
それに、上の2人は遅刻や忘れ物が大嫌いで、学校には毎日1番のりぐらいで通っていました。
ですから先生からしても、どうして兄弟がよく出来ていた事が同じようにできないのか?同じ兄弟なのにと!余計に比べられてしまうんです。
まあ!親の私からしても何故?この子だけ!!っていつも考えてしまいます。
ビックリしたのが、次男が先生に言った一言です。
『僕は、家で勉強できないタイプなんで宿題ができません。』
先生から聞いた時は、謝るしかなかったです。

家庭での問題児

まあ!何を言っても宿題はしません。
朝も起こしても、絶対に起きません。
上の時は、『遅刻するよ』と言えば飛び起きましたが、次男は『眠いから寝る』と言い張ります。
この差は…!何処から来るんでしょう。
始めは、私も根気強く何回も何回も、毎日起こし続けてきましたが、途中で挫折しました。
困って1日寝ていれば気持ちが焦るかなと。
結果、1人で起きてきて1日学校を休んで優雅に過ごしました。
次男には事あるごとによく
『お兄ちゃん・お姉ちゃんはこんなんじゃなかった!』
と私はひたすら怒っていたように思います。
次男からも最近は
『僕はバカだから!お兄ちゃんやお姉ちゃんとは違うんですよ』
と先に言うわれます。
ならば!旦那に頼もうと。
お父さんから叱られたら、少しはこたえるかなと思いきや、全く変化なしです。
お父さんにまで
『僕は、バカだから無理』
の一言です。
どうして?と考える日々が過ぎて…答えはでないんですがね。
今、現在でも毎日のように皆に怒られる日々です。
怒られ慣れしたのか本人はなんとも思ってないみたいです。

私の末っ子は問題児ではあるんですが…

兄弟 問題児

末っ子っていう立場が得する時と損する時とありますよね。
まあ誰にでもあるんですが…
我が家の問題児は、どうやら特をしてきて問題児になったみたいです。
上の兄弟とも歳が離れている分、我慢という物を知りません。
おまけに、小さい頃からほぼ自分の主張が通ってきたので、全てにおいて自己中心です。
ただ救いなのは、本当に友達や周りに迷惑をかけていない事だけです。
と言っても、先生や家族は大迷惑なんですがね(笑)
次男、個人の問題なのでまだマシな問題児と思います。
けれど…これが初めての子なら私もどうしようか?真剣に悩んだと思います。
しかし、3人目になると…そのうちで大丈夫!となぜかわからない自信が湧き出てきてしまうんですよね。
そして現在です。
上の兄弟も次男を見ては
『僕が小学生の頃は、もっときちんとしてたし、学校も毎日、遅刻しなかった』
と言って怒ってくれるのですが、
『僕は、兄ちゃんと違うから!』
ハッキリと自分の主張はします。
会話を聞いてると、なぜか次男に納得してしまいます。
誰かと比較してしまうから問題児になるんだなと思いました。
次男は小さいなりにも自分の考えで答えをだしています。
そう考えたら、反対に次男が大物に見えてきたのが最近です。
そういうわけで、最近は次男の一言一言がおかしくてしかたありません。
突然、私の携帯がなったかと思うと
『僕!あの学校辞める!』
『友達は1人信頼できたら十分だ』
『宿題は家ではしません』
などなど、自分の想いを電話してきます。
大物と思い始めてから語りかけはしますが、怒る事を辞めたので、更に伸び伸びとマイワールドを繰り広げています。

兄弟の問題児のまとめ

兄弟であっても、全てが同じではないんですよね。
分かっていてても、いざ!という時は忘れてしまいがちです。
そして、子供が嫌がる1番の兄弟間での比較をしてしまうんです。
兄弟であれ、別々の人間です!!
そこを1番に強調してあげることが大切なんですよね。
問題児!と考えるのではなく、個性の強い子と信じ!人様に迷惑だけはかけない様に伸び伸び笑いながら育てて行きましょう。



次ページ 究極の子育て 子供が不幸にならない親子関係



何時もブログを見てくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてくれると嬉しいです^^

子育て ママ友
にほんブログ村





-家族、旦那、姑、兄弟関係
-兄弟, 問題児, 末っ子

Copyright© たかこのママ友の人間関係や子育てお悩み相談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.