高校生

高校生の自分にあったバイトの選び方はこれ

投稿日:

※この記事は4分ほどで読み終えることができます。

高校生になると働く事ができます。
『バイトして、アレを買おう!貯金もしよう!自由に使えるお金ができる!』
こう考える高校生は沢山いると思います。
また、バイトが1つの憧れのような感じでもありますよね。
ただ!バイトといっても仕事なんです。
高校生だからこそ、合うあわないはたくさんあると思います。
色んな仕事の中から、自分に合うおすすめのバイトを考えてみましょう。

バイトに何を求めるか?

本当に仕事は沢山あります。
その中から自分にあったバイトを探すのは大変です。
高校生は何を求めて考えてバイトを選ぶのでしょうか?

  • 時給
  • シフト
  • 勤務場所

高校生が気にかけるのはこの3点ぐらいです。
1番重視するのは時給のようです。
時給がよければ、働く時間が少なくても自分の求める金額を稼ぐ事ができます。
次は、自分の生活スタイルに合うかどうかです。
バイト先も何時~何時までが欲しいとか要望はあります。
高校生も、部活と掛け持ちするならバイトに入れる時間帯は決められてきます。

 

最後は勤務場所です。
家から学校からの距離で選びます。
遠かったら続きませんし、近すぎても嫌!なんて相変わらずわがままでもあります(笑)
色々と働く側の高校生も要望をだせば、本当にバイトでもなかなか見つかりませんよね。
高校生は、お小遣いが目的ですので、バイトを始めるのでも考えは浅はかではあります。

部活などの両立でバイトをする高校生のおすすめ

部活をしながらのバイトは高校生も大変だと思います。
ですが、高校生だからってのはバイトでは通用しません。
そうなってくると、自分がバイトに入れるシフトを自分が選択できるバイトがお勧めです。
できればバイトや社員の人数が多いところがいいですね。
なぜなら、確実にバイトに入れるようにしていれば会社にも迷惑はかけません。
また、人が多いなら代わりもたくさんいてます。
やはり、バイトといえども責任は必要です。
ですから、チェーン店などの大きな会社をお勧めします。
週1回でも大丈夫!って所を見つければ部活との両立も可能と思います。
バイト料が!って思うかも知れませんが、週1回でも月にすると、1万~2万にはなります。
高校生にとれば大きなお小遣いだと思います。

バイトでがっつり稼ぐなら

部活もなくて、がんばってバイトに取り組みたい高校生はどうでしょう。
実際に長女の友達でも週6でバイトに入っている子もいます。
そんな高校生が選ぶのはバイト先の距離です。
なんと言っても毎日のことですから…遠いと続きませんよね。
高校の近くか、家の近くです。
高校生には、通勤手段が自転車しかありません。
雨の日も台風の日も、雪の日だからってバイトは休めません。
まして親も送り迎えはしてくれません。
そうなってくると、頑張ってつづけるならご近所が1番です。
近いところで、バイトすると親近感もわいて、高校生のなかでも休めない!責任感がうまれてくると思います。
頑張る高校生は、月に7万~8万も稼いでいるそうです。

単発バイト!!

毎日・毎週・毎月と決まって仕事をする事だけがバイトではありません。
高校生なんで、お金が欲しい時もあれば、親から貰うお小遣いで十分と思う事もあると思います。
ですが、今!いつまでに欲しい!そう思う事もあるでしょう。
そんな時は1日だけの単発のバイトだってあります。

 

男の子であれば引っ越しのバイトはいいですよ。
体力はいりますが、1日で1万円は貰えたりします。
女の子でも、交通調査とか単発バイトは意外とあります。
時給も魅力ですが、バイト料が即日貰えるのも単発バイトの魅力と思います。

親として思う高校生のバイト

私は子供がバイトしてくれるなら、正直ありがたいですね(笑)
助かりもしますし、また社会で学ぶことも沢山あります。
ですが、高校生です。
本業は学校です。
今しかできない事に全力でぶつかって貰いたいです。
私の後悔でもありますから…。

 

バイトはいつでもできますからね!というかこの先は嫌でも働かないとダメなんです。
それに、中途半端にバイトをすれば、先方にも迷惑をかけます。
働いてお金を貰う事は、責任感も必要になってきます。
その辺を十分に考えてバイトはして貰いたいです。

高校生おすすめバイトのまとめ

働く側に選ぶ権利があるのか?雇う側に権利があるのか?
よくは答えがでませんが、高校生がバイトするなら仕事として責任は持つべきです。
その為、自分を優先に考えないで、相手も考えてバイトを見つけて欲しいです。
その方が、双方で気持ちよく仕事ができるはずです。
安易な気持ちで考えるのではなく、常識の範囲で自分にできる責任をもてるバイトを見つけてもらいたいですね。
探せば、自分にあったバイトは必ずあります。



次ページ 究極の子育て 子供が不幸にならない親子関係



何時もブログを見てくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてくれると嬉しいです^^

子育て ママ友
にほんブログ村





-高校生

Copyright© たかこのママ友の人間関係や子育てお悩み相談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.