ママ友

恐るべきママ友格差!その実態とは?!

投稿日:

※この記事は4分ほどで読み終えることができます。

育った環境や、就職した企業、結婚相手などによって「格差」どうしても生まれてしまいます。
裕福なことをひけらかしてあからさまに他社との差を見せつける人間もいますが、そうではなく裕福でも質素な生活を送っている人間も多く居ます。
しかし、ママ友の間でもどうやら格差は問題になっているようです。
一体どのようなことで格差が生まれているのでしょうか?

格差とは

格差とは主に、
「資格」「等級」「価格」
などの差を意味します。

ママ友の格差の具体例


 

夫の収入の格差

日中に頻繁に集まるママ友同士の多くが専業主婦。
話題の少ない彼女たちの話のタネは大半が旦那様のこと。

 

遅かれ早かれ旦那様の職業は明かされることでしょう。
しかし、そこで旦那様の職業から平均年収を割り出す小賢しいママ友も必ずいます。
また、周りがエリート集団なのに自分の旦那だけ平均的な仕事で恥ずかしい!
と思い、距離を置いてしまうママもいるそうです。

 

〈私の意見〉
たしかに旦那様の給料で家族の暮らしぶりは大きく左右されますが、
「年収が高いのに仕事が楽で定時に帰ってきて家事育児の手伝いをしてくれる素敵な旦那様!」
はほぼ存在しません!!

 

年収が高い旦那様のほとんどが家にいないことが多く、外での付き合いも多いため出費も多いです。
年収が平均的、もしくは低くても定時で帰ってきて家族との時間を優先させてくれる旦那様のほうが頼りになるし、私はその方がいいなーと思います。
ママ友が何に重きを置いているかで感じ方が変わってくるということですね。

 

ママ友の服装・髪型

ママがいつも綺麗だということは、経済力+気持ち、に余裕があるから!
綺麗なママと自分を比べて格差を感じてしまうママもいます。

 

〈私の意見〉
美容院はなんとか行けても、ネイルやエステ、ジムなどは難しいですよね~。
金銭的な部分もありますが、一番はどうやってその時間を作っているのかという事ですよね。

 

保育園に預けるには働く必要がある。
ベビーシッターを雇うには金が要る。
毎回ベビーシッター雇っていたら我が家は破産ですが、世の中には上手に使っているママもいるのかもしれませんね。
ネイルは自宅でもできると思いますので引け目を感じているママがいるのであればトライしてみて下さい!

 

子供の幼稚園・学校・習い事

金銭的余裕があれば私立の学校に通わせたり習い事を掛け持ちさせることができます。
子供の通っている学校などによってママたちの序列が決められてしまう事もあるそうです。

 

〈私の意見〉
金銭的余裕、世間体などで私立の幼稚園や学校を受験させ入学してもその子に本当に合っているかは分かりません。
「うちの子はスイミングも英会話もダンスも習っている」とママがひけらかしていても将来的にその子の身にならなければなんの意味も無いです。
こんな事を自慢してくるママ友とは縁を切るか、会話を受け流すようにしましょう。

 

旅行などの頻度

毎月カツカツな生活だと旅行はなかなか行けませんよね。
行けたとしても車での旅行なのか、飛行機や新幹線をつかっての旅行なのかで格差があります。
旅行の行き先、移動手段、宿泊先のホテルや旅館、宿泊日数でママ友間の格差が出てくる場合もあります。

 

〈私の意見〉
確かに旅行は経済的余裕のある家庭しかできません。
一般家庭の場合コツコツ資金を貯めてようやく旅行に行ける!って感じですもんね。

 

わたしの知り合いにもいます、わざわざ旅行に行ってきた話を延々とする人(笑)
私は性格が悪いのでワザとに下世話な事を根掘り葉掘り聞いて相手にうんざりさせて話を終わらせますが、優しい方だと聞いてしまうかもしれませんね。
私の友人は幼少期両親が共働きで経済的には裕福で旅行にも沢山連れて行ってもらえたけど、本当は平日や休みの日にもっと触れ合える時間が欲しかったと言っていました。

 

夫の職業

旦那様の職業でママ友格差が広がってしまう事もあります。
一般的にエリートと言われる職業は次の通りです。

  • 医者
  • 弁護士
  • 大学教授
  • 官僚
  • 経営者
  • 企業の幹部
  • NHK職員
  • 大手広告代理店

これらの職業は「お金持ち!!」な職業です。
だいたいが年収1,000万円を超える職業でもあります。
そんな旦那様をゲットできたママたちはどこか自慢気なのかも…。

 

〈私の意見〉
こんな職業の旦那様を持ったママと知り合ったことが無いので分かりませんが、そもそもこのような職業の旦那様を持つママと、どこで接点を持つのでしょうか?(笑)

ママ友の格差の原因は経済力!


 
すべてのママ友格差に共通して言える事は経済力でしたね。
経済力の差でママ友の格差が生じるのであれば普段から背伸びしない生活を心掛けていれば、同じ生活水準のママたちと知り合い生活できるというわけです。
ママとの間に格差が広がると子供同士の付き合い方にも少なからず影響があるようなので格差が広がる前に付き合いを控える事をお勧めします。



次ページ 究極の子育て 子供が不幸にならない親子関係



何時もブログを見てくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてくれると嬉しいです^^

子育て ママ友
にほんブログ村





-ママ友
-格差

Copyright© たかこのママ友の人間関係や子育てお悩み相談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.