高校生

高校生の愛車!自転車でも!考えます。

投稿日:

※この記事は3分ほどで読み終えることができます。

高校生の移動の手段は自転車です。
最近では、ほとんどの高校生がクロスバイクに乗っています。
どこまでも永遠に走るので、普通の自転車よりいいと思います。
けれど、自転車と言ってあなどる事もできません。
そんな高校生の自転車での注意点やエピソードを紹介したいと思います。

先ずは高校生の自転車のおもしろエピソード

今でこそ、長男もクロスバイクを購入して通学していますが、クロスバイクには籠がないので少し不便です。
ですから荷物の多い時は、長男はママチャリにての通学です。
こんな感じで、どの子も自転車を乗り分けているんです。
クロスバイクに関しては価格も高いので、鍵は必ずかけて子供も大切に乗っています。

しかし、ママチャリの扱いは少し違います。
安い!この感覚があるのか鍵はかけません。
安いと言っても盗難登録したりで、1万円は超えるんですよ!!
なのに…盗まれるんですよね。

長男の友達なんですが、自宅の車庫でママチャリを盗まれました。
勿論、盗む方が悪いのですがママ友は子供を強く叱ったそうです。

『家でも鍵はかけなさい!あなたは自転車がなければ学校いけないでしょ!』
親からすれば、新しい自転車を買うのも一苦労ですから(笑)

警察に盗難届をだし、現場検証して1か月後に自転車が戻ってきたそうです。
しかし、またまた家の車庫で同じ自転車が盗まれたそうです。
おまけに検証にきたおまわりさんも同じ人!
あれ?ここ1か月前もきましたよね!
笑われたそうです。
ママ友もネタになると話しながらも子供には更に大きな雷を落としていました(笑)
再び自転車はお家に戻ってきましたが、盗難登録は絶対に必要と確信しましたね。
今や自転車の事故も多いし、過失もでるので保険には絶対加入をおすすめします。

高校生もヘルメット

私の住む場所では中学までは通学に必ずヘルメットが必要です。
小学生にも遊びに行くならヘルメットを被らせます。
それが、高校は必要ないんです。
高校生の魅力の1つでもあるんですよね(笑)
安全を考えるなら…ですが、年頃の子ですから見た目を気にします。
ヘルメットなく乗れる自転車は同じママチャリでも違うみたいなんです。
それが、この春から高校生でもヘルメットを!なんて学校が試しに何人かに配ったのです。
被る子はいないんですが…。

ですが、高校は義務教育と違い、通学の範囲も広くなります。
自転車に乗る距離だって長いんです。
危険もさらに増えてきます。
おまけに、事故を起こした時には自転車にも過失割合が出てきます。
万が一車と衝突した時は過失割合どころじゃないですからね。

そうなった時、命を守るのにヘルメットは大きな存在です。
見た目を重視する高校生…見た目を気にする為には守るべき命が必要になります。
流行りのクロスバイクであれば、ママチャリよりスピードもでますし、乗るのにもバランス感覚がママチャリより必要です。
できるのであれば、本当にヘルメットの着用を求めたいです。

高校生が選ぶ自転車

やはり1番はクロスバイクですよね。
本当に軽くて速いんです。
同じ距離をママチャリで走ってみると、大きな違いがあります。

今や女子高生もクロスバイクです。
高校生にとれば、自転車はなくてはならないものですからね(笑)
うちの長男なんかは、遊びにいくのに平気で自転車を1~2時間走らせ隣の市・そのまた隣町まで走り続けます。
タイヤのパンク修理にだすと、店の人も
『子供さんは男の子ですよね!自転車を見ればわかります』
って言うぐらいに愛用です。

愛用してくれるのはいいのですが、値段も安くても3万円ぐらいからです。
高い物では10万円を超えますね!
デザインも沢山あり、本当に悩みます。
だいたいが皆間をとって5万円ぐらいを選びます。

確かに、高い物は良いのですが乗る期間は3年です。
高校卒業後は直ぐに車ですから…
おまけに泥除けがないので、雨の日には乗れません。
そうなってくると、本当に購入には悩みましたよ(笑)

ですが、ママチャリを与えても乗り方の雑さと距離数で何台も買わないと男の子は無理です。
だったら、大切に乗るようにと皆クロスバイクを選ぶみたいです。
私の学生の頃にくらべると、本当に流行りも違います。
されど、通学用…なんですが本当に変わってきています。

高校生自転車のまとめ

今や!通学用なんて簡単に言えないような気がします。
大切に乗ってもらいたいし、その為には交通ルールーをきちんと守って貰いたいですね。
自転車のマナーの悪さは学生が1番です。

便利なんですが、乗り方を間違えると、命に関わってきます。
その辺をもっと十分に高校生にも分かって貰いたいと思います。
そして、親としては必ず保険に加入して自転車をあたえたいですね。
昔とは本当になにもかもが違っている現状です。



次ページ 究極の子育て 子供が不幸にならない親子関係



何時もブログを見てくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてくれると嬉しいです^^

子育て ママ友
にほんブログ村





-高校生

Copyright© たかこのママ友の人間関係や子育てお悩み相談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.