高校生

高校生の妊娠!どうするべきだった?

更新日:

※この記事は4分ほどで読み終えることができます。

最近は晩婚なんて言うわれていると思いきや、若いママも沢山います。
中には、高校生の時に出産したなんてママもいます。
高校生だから…妊娠は許されないんでしょうか?
高校生だから…母親にはなれないんでしょうか?
まだまだ、子供の妊娠なんて考えた事もなかったんですが、現実には子供の周りでもよく耳にします。
実際、高校生が妊娠してしまったら、1番に考えるべき事は何なんでしょうか?

高校生の性教育について

最近では、子供の性教育は年々と低年齢化しています。
『まだ早い?』そう考えていても、そんな事はないんだそうです。
むしろ、小さい頃からしっかり性教育をしていくことが大切なんだそうです。
その為には、先ず親がしっかり性教育の仕方を学ばなければなりません。
学校でも、勿論授業の一環としてあります。
ですから、家庭で性教育をしていなくても、学校で学んできているので高校生にもなれば自分の行動に責任を持つことは当たり前で大切です。

高校生で妊娠してしまったら?

テレビや本なんかでも、高校生で妊娠してしまったら…大半の子は高校を退学します。
反対に、学校から退学と言うわれてしまうケースもあります。
ですから、率直にいうと高校生で妊娠をしたならば、学校を辞めなければいけません。

 

ですが、対象は妊娠した女子生徒だけでどうして、男子生徒は大丈夫なんでしょうか?
妊娠すると、十月十日!お腹の中で子供を育てていかなければなりません。
残念ながら、高校は単位の取得が進級の条件です。
妊娠してしまっていれば、体育の授業の単位がとれないんのです。
そうなってくると、留年?でも子供が生まれてしまったら…なんて事を考えるので自然と退学になってしまいます。
おまけに噂話から周りの風当たりがきついのも現実です。
普通に大人の女性が妊娠する事には問題もないのですが、高校生が妊娠をすれば本当に問題だらけです。

高校生の親の気持ち

私には今、高校生の娘がいますが…もし妊娠したなんて聞いたらどうなんでしょう。
想像はつきませんが、きっと1番に怒るでしょうね(笑)
だって高校生ですよね。
世間体だって気にします。
高校ぐらいは卒業して貰いたい!親の本心ですよね。
人生先は、ずっとずっと長いです。

 

おまけに高校生!生活だって保証できません。
妊娠する・出産する・親になるって事は半端な気持ちではできない事なんです。
現に今も私も四苦八苦です。
ですから余計に親としては心配しかありません。

 

けれど…これは長男の同級生の話なんですが、高2の夏に学校を退学しました。
妊娠したからです。
『早いよね!』なんて周りに言うわれながらも本人の選んだ道です。
お母さんも何度も話て決めたことなんです。

 

実は、妊娠がわかったと同時に、その女の子は子宮が人より小さい事がわかったんです。
病院で先生に
『自然に妊娠するのが不思議なぐらい。大人になれば不妊治療の可能性が大きいし、もしかすると今を逃せば赤ちゃんを産めないかもしれません』
そう言うわれたそうです。
そんな事を言うわれると…親は考えますよね。
高校生本人だって悩みます。
だって高校に通う事より大事ですよね。
そうなってくれば、本当に反対する事だけが親の仕事でも、親の思いでもありませんよね。
今は、若くしていいママをしていますよ(笑)

高校生本人の気持ち

何を言っても親は、我が子を応援するだけです。
子供が『産みたい』と言えば応援するしかありません。
子供が『堕ろす』と言えばそうするしかありません。
だって、母親になるのは高校生の子供なんですから…

 

母は強しって言葉がありますよね、その通りだと思います。
いくら高校生って思っていても、いざ赤ちゃんを産むと変わります。
母親になるのは、凄い事なんですよね。
きっと、親の私たちより、妊娠した高校生の子供のほうが真剣に色んな事を考えると思います。
親になんていようか?やっていけるのか?友達には見放されないか?頭の中は毎日パニックだと思います。
実際に言い出せずに、悩み続けて事件になることもあります。
もしかすれば、相手に逃げられてしまうことだってあるんです。
ですが、1番大切なのは妊娠してしまった子供の気持ちですよね。

 

その子がどうしたいか?
冷たいかも知れませんが、本人が嫌と思うなら産む必要もないですし…
赤ちゃんだって望んで生まれてくる方が幸せです。
幸せ事態もわかんないんですけどね(笑)
でも、本当に決めるのは高校生本人なんです。
最後の決断は高校生なんです。

高校生妊娠のまとめ

年頃でもあり、1番性にも興味を持つと思います。
ですが、責任も持たなければいけません。
簡単に考えるようにはいかないのが妊娠なんです。
なんせ人の命に関わるのですから…
ですから、今もう1度高校生の子供さんとは向き合ってきちんと色んな話をしておくべきです。
また、子供には親として1番の理解者で有り支援者であることも分かって貰う事が大切ですよね。
環境や状況は人それぞれだと思いますが、高校生の妊娠を頭ごなしに叱る事だけは間違いかなと感じます。



次ページ 究極の子育て 子供が不幸にならない親子関係



何時もブログを見てくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてくれると嬉しいです^^

子育て ママ友
にほんブログ村





-高校生

Copyright© たかこのママ友の人間関係や子育てお悩み相談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.