子育てとおしゃれ

セルフネイルはゼロ円~100円で代用できる便利アイテム一覧!

投稿日:

※この記事は4分ほどで読み終えることができます。

「このデザイン可愛いな~でも難しくて自分には無理かも」
「せっかく材料揃えても、うまくできなくて無駄にしそう」

と、セルフネイルでやる前から諦めている女の子のために、低コストで用意できて驚くほど簡単な便利アイテムを紹介します!

便利アイテムはタダ!もしくは100円?!

私は高校生の頃からネイルをしてきましたが、最初はお金がなかったので次のような道具でネイルをしていました。
どれも身の回りにあるものや100均で売っているものばかりです。

つまようじ

ドット柄のネイルにチャレンジしたいけどウッドスティックを使うのは難しいし、マニキュアの毛束を使ってやるなんて到底無理!という女子必見です!

つまようじの持ち手の方(尖ってない方)を見てください。
ちょうどいい大きさの〇が!!
これを使えば不器用さんでも、お金がない子でも簡単にドットネイルが出来ちゃいます。
しかも、つまようじはコンビニなんかでお箸についてきたものを使えばタダ(笑)

マジックペン

ヒョウ柄やレオパード柄、ゼブラ柄などの動物柄はネイル上級者でなければ刷毛で描くのは難しいですよね。
しかし、マジックペンは全ての悩みを解決してくれます!

垂れる心配もない!
細かい柄も綺麗に描ける!
どんな不器用さんでも大丈夫!

好きなベースカラーを塗ったらあとはマジックで柄を描いてトップコートを塗るだけ~♪
100均で買ってもOKですし、なんならスーパーでも買えちゃいますよね(笑)

マスキングテープ

ボーダー柄やダイア柄のネイルをしたいと思ってもマニキュアの刷毛で真っすぐ均等な太さで塗るのはとっても難しいです。
しかしマスキングテープを使えばらっく楽♪


画像引用:How To Paint Your Nails With Stripes

爪にマスキングテープを貼ってゆきます。
マスキングテープは幅が細いものもあるのでそのまま画像のように貼ってゆきます。


画像引用:How To Paint Your Nails With Stripes

マスキングテープごとポリッシュを塗ってゆきます。


画像引用:How To Paint Your Nails With Stripes

完全に乾くまで待ってからマスキングテープを剥がします。


画像引用:How To Paint Your Nails With Stripes

マスキングテープでカバーされた部分に違う色のポリッシュを塗ります。
細かい部分は爪楊枝を使って塗ってゆきます。
ポリッシュが乾いたらトップコートを塗って乾けば完成です。

これ以上楽なネイルあります??(笑)
ボーダー以外にも、爪と甘皮の部分にマスキングテープを貼ればはみ出した部分をわざわざ除光液で落とす手間も省けます。
マスキングテープを使う時は手汗を十分に拭いてから張りましょうね。
マスキングテープは粘着力が弱いので、手汗ベトベトだとテープが剥がれてきちゃうので(笑)

ネイルスタンパー


画像引用:スタンピングネイル【やり方・コツ】デザイン10選


画像引用:スタンピングネイル【やり方・コツ】デザイン10選

キャンドゥで発売されているネイルスタンパー。
ものすごい人気で常に品薄、在庫切れが当たり前の商品です。
使い方はとっても簡単で、マニキュア(ポリッシュ)をステンレス製のプレートに塗り、余分な部分を落として、ゴムで模様を写しとったら爪にポン!とスタンプするだけ!


画像引用:スタンピングネイル【やり方・コツ】デザイン10選

スタンプをしてはみ出た部分は除光液でオフします。
難しい模様も簡単にできるので不器用さんも時間がない人もプロの仕上がりを自分で施術できます♪
筆者はこのネイルスタンパーをかなり高額で購入してしまいましたが、キャンドゥさんのとなんら変わらないのでキャンドゥさんのネイルスタンパーを推奨します(笑)
安くて便利が一番です。

100均のストーンやスタッズ


画像引用:ラインストーンとアクリルパーツ

ネイルが上手くなってくるとチャレンジしたいのが、ストーンなどを載せるキラキラネイル。
しかし雑貨屋さんなどで買うとちょっとの量で300~700円くらいするんですよね。
うーん、もったいない(笑)

 

筆者の経験から言うと、これらのストーン類はほぼ100%使い捨てで、なかにはどこかに引っ掛けて紛失してしまうんです。
どうせ使い捨てなら安いほうがいいですよね!
今回記事を書くにあたってダイソーさん、セリアさん、キャンドゥさんをまわってみましたが、どこも種類が豊富で違いはあまりありませんでした。
強いていえばセリアさんのアイテムが可愛いさが少し上かもしれません!
なかには押し花なんかもあって、いろんなネイルが低コストでできる時代になったなーと感心させられました。

不器用さんは低コストネイルで練習あるのみ!

ネイルが上手にできない、もしくは初心者さんのうちは100均ネイルで練習がてらに腕を上げるのがいいでしょう。
自爪にやるのが難しいなら、ネイルチップで練習するのも◎
最初ははみだしたりよれたりしますが、慣れれば絶対上手になりますし、自分なりの簡単なやりかたも見出せるようになります。
筆者も最初は本当にへたくそで悲しくなるくらいセンスゼロでした。(笑)
しかし諦めることなくチャレンジし続けた結果、今では友人からお願いされるまでに成長しました!
センスゼロでもかならず成長できますのであきらめないで!!

100均を上手に使って指先おしゃれさんを目指せ!!

いつも指先がきれいなアパレルショップの店員さんも、学校で人気のあの子も100均ネイルを使用しているかもしれません!
それだけ100均のクオリティは上がり続けているんです。
えぇー100均~?
と馬鹿にしないで試してみて下さい!その良さを実感すればやめられなくなりますし、セルフネイルが楽しくなりますよ♪



次ページ 究極の子育て 子供が不幸にならない親子関係



何時もブログを見てくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてくれると嬉しいです^^

子育て ママ友
にほんブログ村





-子育てとおしゃれ
-ネイル

Copyright© たかこのママ友の人間関係や子育てお悩み相談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.