子育てとおしゃれ

爪が水虫や緑色に変色! 雑なネイルは爪の病気につながるかも!

投稿日:

※この記事は4分ほどで読み終えることができます。

いつもネイルをしてきれいにしている女の子でも、お手入れや下処理が雑だと爪特有の怖い病気になってしまうかも!

いやいや、そんなのなっている子見たことないけど?

と、余裕ぶっこいている女の子ほど気を付けたい病気なので、今回は詳しく紹介しますね!

雑なネイルが引き起こす病気やトラブル

ネイルに限らずメイクでも料理でも下地づくりが重要です。
最終的な見た目だめに気が向くと思わぬトラブルになります。

知らなかったことによって爪がボロボロになったら悲しいですね。
しかし、病気やトラブルは知っていれば予防できるのです!

グリーンネイル

爪が緑色に変色!
爪がカビに感染しおこる症状です、文字通り爪が緑色になるのが特徴です。

ちょっと見た目がグロいので閲覧注意です。

 

 


画像引用:http://blog-imgs-43.fc2.com/p/e/d/pediglasstokyo/201103241707137bd.jpg

グリーンネイルはジェルネイルをしている子がかかりやすく、硬化したジェルと自爪の間に【緑膿菌】という菌が入り繁殖し感染します。
通常は緑膿菌は水場にいて、普段の生活では何の影響も与えませんが、ジェルと自爪のわずかな隙間の湿っていて温かい場所だと大繁殖してしまうのです。
爪先がグリーンネイルになってしまっても全身への影響や他者への感染はしませんのでご安心ください。

グリーンネイルの治療法

ネイルをオフしたときに爪の変色を感じたら皮膚科を受診しましょう。
※皮膚科でジェルネイルのオフはできません、サロンか自身でオフしてからいきましょうね!

 

グリーンネイルの場合、ほとんどの場合が自然治癒で治します。
経過を観察して酷いようなら塗り薬、といったところでしょうか。

 

しかし厄介なパターンも。
爪と肉の間に菌が入ってしまうパターンですね、これはなかなか治りにくいらしく長期戦になるようですよ。
グリーンネイルになってしまうとしばらくジェルネイルができなくなるので予防が大切です。

グリーンネイルの予防

ジェルネイルが浮いてきたにもかかわらず放置しているとグリーンネイルになりやすくなります、また緑膿菌は水場にいるので水仕事をしたら手をしっかり拭いて乾燥させましょう!
乾燥が間に合わなければアルコール消毒をしましょう。

 

また、一定期間したらきちんとネイルオフする事も予防につながります。
理想的なのは2週間に一回ですが、最低でも一ヶ月に一回はオフしましょう。
また、半年に一回爪を休ませる意味でネイルをしない月をもうけるのも効果的ですよ。
ジェルネイルは爪の表面をサンディングするのでどうしても爪が薄くなってしまいます、爪を休ませるのは健康な爪を維持するのにとても大切なことなのです。

爪水虫

想像もしたくないですよね、指先が水虫になるなんて(驚)
しかし、グリーンネイル同様、爪水虫は感染する機会も多く、わりとよくあるネイルトラブルの一つなのです。
爪水虫になると爪全体が白っぽくなります、中にはかゆみを伴う人も…。
水虫の原因は【白癬菌】という菌が爪や皮膚で繁殖することです。
白癬菌は日常生活のいたるところにいますが、普通は感染しません。

 

しかし、通気性の悪いジメジメしたところは大好きで大繁殖してしまうのです…。
ムレムレの靴の中、ネイルの隙間…白癬菌の大好物なんです!

爪水虫の治療

グリーンネイルと爪水虫の決定的な違いは他者に感染してしまうという事!

「爪に白い線が出る」
「爪が変に厚くなってきた」
「かゆみがある」

こんな症状が現れたときはすぐに皮膚科を受診しましょう。
症状が軽い場合は塗り薬で治療しますが、重度の爪水虫の場合、飲み薬の服用も必要になります。
飲み薬は副作用が強く、体調を崩してしまう女性も多いそう…
特に妊娠中の女性は服用できませんので妊婦さんは爪水虫に細心の注意を払う必要がありますね!

また、セルフケアーしたい場合はこのような爪ケアー製品もありますよ!

超本気で「爪水虫」を改善したい人限定!『クリアネイルショット』

 

爪水虫の予防

セルフジェルネイルをしている子はこまめにオフし清潔を保ちましょう。
サロンで施術をしてもらう子はネイルが浮いてくるような施術するサロンは選ばず、上手なネイリストさんをみつけて通うようにしましょう!
菌は自爪と浮いたネイルの間で繁殖するので、
いちばんは『浮かないネイル』をすること!

それが無理ならこまめにオフして、指先を消毒することです。

病気だけじゃない!気を付けたい爪トラブル!

上では爪の病気を紹介しましたが、気を付けたいのは病気だけではありません。
先ほど少し触れましたが、ジェルネイルは爪の表面をサンディングし樹脂との密着度を高め硬化させるネイル方法です。
そのためやり続けると爪の表見は減り続け爪がぺらっぺらになってしまいます。
ペラペラになった爪は折れやすい、剥がれやすいでとっても危険です。

 

私の体験ですが、ジェルネイルを8か月連続でやり続けていたある日、ジェルネイルをしているにもかかわらず人差し指の爪が半分に折れて流血!
缶ジュースを開けた拍子に起こった出来事でした~!
速やかに皮膚科を受診したら、爪が弱ってるからしばらくネイルはやめてくれと言われました。
皆さんも爪のおしゃれを楽しむならケアと病気には要注意ですよ!!



次ページ 究極の子育て 子供が不幸にならない親子関係



何時もブログを見てくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてくれると嬉しいです^^

子育て ママ友
にほんブログ村





-子育てとおしゃれ
-ネイル

Copyright© たかこのママ友の人間関係や子育てお悩み相談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.