ママ友

ママ友に感じる優越感

投稿日:

※この記事は4分ほどで読み終えることができます。

人は誰しも優越感を感じた事があると思います。
子供自身も優越感に浸りますが、ママになると我が子の事で優越感に浸ります。
優越感に浸る事は、悪いことではありません。
しかし、何事も限度があります。
過度な優越感は、人間関係を壊してしまいます。
ママ友に感じてしまう優越感を考えたいと思います。

子供のことで優越感を感じたい

ママ友だけに子供の会話が多いですよね。
で、皆!我が子が1番可愛いです。
ちょっとした事にでも優越感を感じてしまいます(笑)

 

テストの点数・スポーツの結果・子供の成長…考えたらくだらないことですよね。

『うちの子、この間のテスト最悪だった~』
なんて話から、

『あっ!うちの子の方が点数がいい!』
なんて心で呟いてしまうんですよね。
ちょっと、表彰なんかされたもんなら、凄い!!

『他の子は貰ってないの?』
親ってバカだなって感じてしまいます。

『運動会の徒競走1番だったよね』
ですが、全て心の呟きです。
なかには、わざと大きくお話するママ友もいますけど(笑)
あえて、子供の得意な話ばかりするママ友だっています。

旦那・姑の愚痴ばなし

ママ友の会話の中に多いのが、旦那や姑の愚痴です。
ここでも優越感を感じてしまうんですよね(笑)

『あそこの旦那に比べたら、わが家はマシか!ゴミぐらいはだしてくれるもんね』
ついつい考えてしまいます。

下手すれば、ママ友と不幸話の競い合いになってたりもします(笑)
言い方は悪いんですが『他人の不幸は蜜の味』なんですよね。
自分より大変な人がいるってだけで、なぜか救われてしまいます。
姑のウザさにまでも優越感にひたれてしまいます。

自分のことで優越感

私はなぜか、自分自身の事では優越感を感じた事がないんです。
自分には臆病ですから…それにママになって自分を考える事が少ないです。
ママ友に『いいなぁ~』なんて妬む気持ちはもっても、私個人の事ではないんですよね。
不思議に思います。
それだけ、常に興味は子供なんでしょうか?
って、いい親ぶってるんですけどね(笑)

優越感を露骨に表に出す人

誰もが小さな優越感を持ったことがあるとは思うんですが…
ママ友で面倒なのはその優越感をモロ表に出す人です。
ほとんどの人は心での叫びだと思うんですけどね。

 

で、最近聞いた言葉が
『マウンティングママ』です。
いてますよね!!
優越感に浸りがたい為に!!他人の話をすべて自分の子供の話にすり替えたり、あなた達とはちがうのよ!ってのが言葉の節々に出てくるんです。

 

大人なんですから…
そう言いたくなりますが、こんなママ友は気付きもしません。
最近もありました。
受験生の長女の友達のママですが、
「いいよね、さちこさんの子供は!うちの子なんてまだ、高校も決めれてないのよ」
「成績もあがってきてるから今の高校は勿体ないって先生が言うし」
「もっと上を目指そうか?したいスポーツがあるからそちらをとろうか?」
「両方考えたらまだ、進路が決まらないのよ」

なんて言うわれたんで、

『高校が選べるのっていいね。うちはバカだから(笑)』
いつもの事なんで対応にも慣れてきました。

 

最近では直接の会話だけでなく、SNSの投稿だって目についてしまいます。
例えば、スポーツなんかでのユニフォームの投稿です。
こんなママは、キャプテンマークや背番号を遠慮なく堂々と、言葉を添えて投稿します。
ですが、同じチームの方ならどうでしょう…
ですが、チームに関係のない人からは『凄いね!』って言葉が集まります。

過度な優越感を持つことは危険です。

優越感を持つことは悪いことではないと思います。
優越感を持つ人は劣等感も持つからです。
そして、さらに上の優越感を抱きたいが為に努力をします。

 

ですが、ママ友での優越感は子供のことが1番だと思います。
誰しも我が子が1番です。

 

ですから、ママ自体はそんなに努力しなくとも子供の努力で優越感に浸れるんです。
それを、ママ友にドンドンおしつけたらどうなるでしょう?
想像しなくとも大変がおきますよね。

 

皆、可愛い我が子です。
仲が良かったとしても限度を超えてしまったら人間関係がおかしくなってしまいます。
ただでさえ、ママ友の関係はむずかしいですからね。
まして、自分で努力しての優越感ではありませんから、子供のことになるとママは本当にムキになります(笑)

ママ友優越感のまとめ

改めて考えてみると、大人になっても人間ってちっぽけだなって感じました。
弱いんだなって思いました。
また、自分が感じていた優越感はつまらない事だなって思いました。
他人と比較する事も大切ですが、常に自分と戦っていかなければ大きくなりませんよね。
今日から心を入れ替えて、家族のためにがんばっていきたいですね。



次ページ 究極の子育て 子供が不幸にならない親子関係



何時もブログを見てくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてくれると嬉しいです^^

子育て ママ友
にほんブログ村





-ママ友

Copyright© たかこのママ友の人間関係や子育てお悩み相談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.