ママ友

ママ友がモンペだったら どうしたやって接してゆけばいいのでしょう?

更新日:

※この記事は4分ほどで読み終えることができます。

まさか!ママ友がモンペだった時の身の振り方

ママ友がモンペだった場合

今やどこの学校!と名の付くところには、必ず1人はモンペがいると思います。
全く関りのないモンペなら、正直どうでもいいです。
けれど、ママ友がモンペだったら…ちょっとした事で変身してしまいますからね…。
一緒にされたくない!けれど、仲良くしてきたママ友だし…
あなたなら!どうしますか??

モンペになる4つの理由

色々な理由はあるみたいですが、主に言うわれているのには4つあるそうです。
1つ目は、学校への不信感です。
いじめなんかを訴えても、学校側があまり真剣に対応してくれない…
そうなると親は学校への不信感はでてきます。

先生からすれば、日常茶飯事の出来事だとしても、親からすれば大きな問題だったりします。
学校への不信感を抱いてしまうと、文句しかでないですよね。

2つ目は、親の孤立もあります。
核家族とか、最近では昔みたいに近所つき合いがなかったりします。
そうなれば、子供の相談を学校へするしかないんです。
小さなことも学校へ何度も話しかけると、それはモンペと言うわれかねませんよね。

3つ目はネット社会の発達とも言うわれています。
違う場所にいても色んな情報が入ってきます。
そんな中、同じ悩みをこんな感じで解決した!なんて記事を見つけると同じ事をしますよね。
簡単に情報が入る分、良いことも悪い事も全てが共有されるんです。
また、1人だけでは!自分だけではない!そう思うと強くなれますよね。

4つ目は、学校の先生の業務の増加なんだそうです。
仕事が増えすぎて、保護者への対応がおろそかになってしまい、保護者がその態度に苛立ちを覚えるんだそうです。
改めて考えてみると、納得するような…しないような…微妙な感じですよね。

もしも、ママ友がモンペだったら!

私のママ友の中にも実は、モンペがいたんです!!
凄い!仲がいいって事はなかったんですが…色々話をしたり、挨拶したりと…普通のママ友でした。
それが…!!中学に入り間もない頃に発覚しました。

ママ友、本人からも連絡はありましたし、旦那さんとも話をしましたが、夫婦揃ってのモンペなんです。
きっかけは、ママ友の子供さんが、陸上部でのルールを破り顧問の先生に叱られた事から始まったんです。

『うちの子が怒られるような事をしたのは分かるが、怒り方も罰則も厳しすぎる』
学校へクレームをだしてから学校側も!
『間違った判断は顧問はしていません。』
この回答にモンペが目覚め!2年間も学校と教育委員会・最後は警察にまで話を持って言ったママ友夫婦がいたんです。
私は、話を聞いた時点で関わりたくない!1番に思いましたね。

うん・うんとママ友の話を聞きながらも、内容はスルーしていました。
私的に、ママ友の気持ちはわかるのですが、先ず子供がルールを守っていない時点でアウトと思うからです。
いくら、処分が厳しいといえど、するべきことをしていない我が子を1番に叱ります。
ママ友にもきちんと伝えました。

『子供が何1つ間違っていないなら、学校にも言えるけど、話を聞く限り無理だよね』
でも、ママ友は納得していませんでした。
一緒に教育委員会に行ってと頼まれた時もありました。
ママ友の話は聞いても、行動へのお願いは全て断りました。
だって、学校に同じ人間と思われるのが嫌だったからです。
この頃から少しづつ疎遠にもなりました。

冷たい人とそう思われたかも知れませんが、私はママ友が間違ってると感じたからです。
疎遠になるまでも、何度も話は聞いたし、話しもしましたよ。
けれど、思いもママ友には伝わらず、最後に私も、
『これ以上、学校にクレームつける事はモンスターになるよ』

ママ友も!
『分かってる!でも許せない』
そう言ってました。
ママ友も、最初は学校におかしいですよね?とクレームをだした時点で、学校が1度でも認めてくれたなら、2年も問題はひこずらなかったはずです。
やっぱり、最初の対応がママ友をモンペにしてしまったんです。
ママ友も分かっていたみたいです。
モンペ!!分かっていながらもブレーキをかける事ができなくなってしまうんです。
答えの着地点がないだけに、大変です。

モンペに遭遇したなら!

関わらない事が1番です。
でも、ママ友なら…厳しいですよね。
子供の事を思っての行動でしょうが、時には反対に親の行動が子供を傷付ける場合もあるんです。
モンペとは話は聞いてあげても行動は共にしないでください。
共感できるなら、一緒に頑張ればいいのですが…。
共感できない事には絶対に無理です。

なので、最初に!!
『話や愚痴は聞けても協力はできない!!』
ハッキリ言いましょう。

もしかして、ママ友と疎遠になってしまうかも知れませんけど。
ハッキリ言ってあげることで、モンペになってしまったママ友にブレーキをかけてあげれる事もできるかも知れません。
私の場合は無理でしたけど(笑)
でも、今たまに会うと『あの時はありがとう』って言ってくれます。
まだ、頑張っているみたいです。

学校や教育委員会は頭を痛めているみたいですけどね…。
また、他のママ友からもいろんな噂は入ってきます。
それを考えると、やっぱり一緒に行動をしなくて良かったとは思いますね。
言い方は悪いですが、巻き添えをくらってしまいますからね。

ママ友モンペのまとめ

普段は楽しくお喋りできたとしても、いざ!人はどうなるか分かりません。
気があっている!そう思っても考えは全く違ったりします。
特に、子供が絡んだら分かりません。
けれど、最後は自分です。
自分の考えをしっかり持って頑張って行きましょう。
学校の先生!本当に大変な仕事だと思いますね。



次ページ 究極の子育て 子供が不幸にならない親子関係



何時もブログを見てくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてくれると嬉しいです^^

子育て ママ友
にほんブログ村





-ママ友

Copyright© たかこのママ友の人間関係や子育てお悩み相談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.